高田ほのか Official Website

  • facebook
  • instagram
  • アメーバブログ

プロフィール

高田 ほのか

高田ほのか・歌人

高田ほのか

関西学院大学文学部卒
未来短歌会所属 現代歌人集会会員 
テレビ大阪放送審議会委員

小学生の頃、少女マンガのモノローグに惹かれ2009年より短歌の創作を開始
現代歌人協会主催の全国短歌大会選者賞
角川全国短歌大賞「与謝野晶子短歌文学賞姉妹賞」他、受賞歴多数

産経新聞のカルチャー倶楽部や朝日カルチャーセンターなど4校の講師
株式会社ボルテージのアプリ『天下統一恋の乱Love Ballad』へ短歌16首を制作・提供
同志社女子大学、京都文教大学、パナソニック、パナソニックのエイジフリー、ダスキン、梅田の蔦屋書店、大阪市立中央図書館、
京都国際マンガミュージアムなどに招かれ短歌の講演や講義を行い、その魅力を4千人以上の参加者に伝えている

『ライナスの毛布』(書肆侃侃房)出版
ドイツ人作家マティアス・ポリティキ著『アサヒ・ブルース』の短歌を翻案
丸5年をかけて天神橋筋の店主100人の話を聞き、店主の想いを100首の短歌に詠んだ「短歌で発見!天神橋筋の店 ええとこここやで百首展」が文化庁の協力名義の承認を受ける

五大全国紙、NHKの「ニュースほっと関西」「おはよう日本」、朝日放送テレビ「おはよう朝日」など多くのメディアで短歌の裾野を広げる活動が取り上げられ、共感を呼んでいる

想い

  • 一、短歌を少しでも多くの方に、難しいものではなく楽しいものだということを知ってもらう
  • 一、短歌教室・ワークショップに参加することで、あなたの心を元気にします
  • 一、短歌教室・ワークショップでせつなさ、幸せ、喜びなど、あなたの日常を彩る感情を与えます
  • 一、あなたの想いを、より豊かにするためのお手伝いをします
  • 一、「贈る短歌」で、あたなの想いに寄り添う宝物のような短歌をつくります

想い

想い

これまでの活動

これまでの活動

これまでの活動

これまでの活動

これまでの活動

これまでの活動

これまでの活動

これまでの活動

これまでの活動

これまでの活動

これまでの活動

これまでの活動

これまでの活動

これまでの活動

これまでの活動

これまでの活動

2005年
天神祭をPRする天満天神・花娘に選ばれる
2009年 10月
現代歌人協会主催「第三十八回全国短歌大会」二首選者賞、三首佳作に入選
2010年 2月
日経ウーマン「日々経る短歌」に掲載
2010年 4月
第二回角川全国短歌大賞「与謝野晶子短歌文学賞姉妹賞」受賞
2010年 4月~
短歌教室ひつじ 短歌教室の講師を始める
2010年 5月
「五行歌花かご文芸賞」入選
2010年 6月
NHK 短歌 入選
2010年~毎年
天神祭短歌大賞 選者
2010年 10月
現代歌人協会主催「第三十九回全国短歌大会」一首選者賞、四首佳作に入選
2011年 1月~
サンケイリビングカルチャー倶楽部 短歌教室講師を始める
2011年 10月
短歌作成マニュアル「もこにこ短歌のつくり方」(小学生向け教材)をリリース
2012年 1月
聖和小学校にて「もこにこ短歌」の授業を4 年生82 名に伝える
その後もさまざまな学校・児童館に赴き、短歌の普及活動を行っている
2012年 10月
大東建託のセミナーにて短歌講師
2013年 5月
梅田LOFT にて母の日イベント「おかん」に捧げる短歌ワークショップ開催
2013年 8月
大阪国際児童文学振興財団主催、万博記念公園内EXPO70パビリオンにて[宇宙短歌] を作ろう!ワークショップ開催
2013年 8月
天神橋筋商店街の店主さんにインタビューし、その想いを短歌にする「短歌で商店街を盛り上げよう活動」を始める
2014年 4月
NHK短歌4月号に短歌七首寄稿
2014年 7月
阿倍野ハルカス にて七夕イベント「~星に願いを~願い事を短歌で詠もう」ワークショップ開催
2015年 4月
中崎町で5歳児までの幼児をもつお母さんを対象にした、「すくすく短歌教室」開催
2015年 6月
NHK「ニュースほっと関西」で短歌の活動が特集される
2015年 7月
「NHKニュース おはよう日本」で短歌の活動が特集される
2015年 10月
神戸アートビレッジセンター主催、「新開地ワンダーマッピング~まちを素材にコトバと遊ぶ~」開催
2015年 10月
ドイツ人作家マティアス・ポリティキのTankaを基に短歌を書き下ろす
2015年 11月
マティアス・ポリティキ著「アサヒ・ブルース」の短歌を翻案
2016年 2月
スタンダードブックストアにて同店代表の中川和彦さんと短歌について対談
2016年 4月
大阪市立中央図書館主催、子ども読書の日に「本」をテーマにした短歌ワークショップ開催
2016年 6月
梅田 蔦屋書店にて「ココロに効く短歌のつくり方~お気に入りの本を持ち寄って~」ワークショップ開催
2016年 8月〜
手作り雑貨&ギャラリーART HOUSE主催、高田の短歌から若手イラストレーター10名が絵を描く企画展「短歌と絵と」を開催
2016年 8月~
ちはやぶる宇治の未来をつくる会「ちはやぶる宇治の短歌会」で講師
2017年 8月
ベンチャーコミュニティで「若者達が気づき始めた~!SNSでウケる短歌の活用法!講座
2017年 9月
第一歌集『ライナスの毛布』を書肆侃侃房より上梓
2017年 9,10,11月
福祉×短歌ワークショップ~聴導犬、盲導犬、介助犬ユーザーの話を聞き、感じた想いを短歌にしよう~開催
2017年9月
大阪市生涯学習まちづくり市民大学、いちょうカレッジ「‎大阪の魅力再発見コース~これが私の思う大阪の魅力~」講師
2018年1月
丸善京都本店にて歌集『ライナスの毛布』刊行記念 高田ほのか×村木美紀「高田ほのかの短歌の世界 自由に楽しむ、マンガも楽しむ」開催
2018年5月
西宮東高校の木曜講座「ココロに効く短歌のつくりかた」講演会
2018年6月
「短歌で発見!天神橋筋の店 ええとこここやで百首展」が文化庁の協力名義を受ける
2018年6月
京都文教大学にてゲスト講師
2018年7月
同志社女子大学にて特別公開講義「『りぼん』はお好き?少女マンガの表現と読書体験」と題して、京都精華大学国際マンガセンター研究員 雑賀忠宏氏とトークセッション開催
2018年7月
パナソニックのWonder SEVEN Pitch登壇
2018年7月
パナソニックのエイジフリーにて短歌ワークショップ開催
2018年8月
「短歌で発見!天神橋筋の店 ええとこここやで百首展」開催
2018年8月
ダスキンの家事代行サービス メリーメイドより撮影・取材を受ける
2018年 8月
NHK「ニュースほっと関西」で短歌の活動が特集される
2018年 8月
NHK「ニュースおはよう日本」で短歌の活動が特集される
2018年9月
朝日新聞夕刊の文化面に漫画家・エッセイストさくらももこ先生への挽歌を8首寄稿
2018年10月
東海教育研究所発行の雑誌「望星」に「相性がいい少女マンガと短歌」のインタビュー掲載、少女漫画の短歌を8首寄稿
2019年2月
株式会社まなれぼ主催「バレンタイン直前!愛読する少女漫画で恋の短歌をつくろう」講師
2019年2月
パナソニックWonder LAB Osaka短歌ワークショップ第3弾! ~「春」をテーマに短歌を詠もう~開催
2019年3月
京都国際マンガミュージアムにて「ひな祭りの日に少女マンガの主人公になって短歌を詠もう」開催
2019年3月
住吉文化事業実行委員会(すみ文)主催「住吉のまちを訪ねて、住吉をうたう」講師
2019年4月
関西学院大学主催「春の大阪天満宮見学と短歌の集い~天神橋筋まち歩き~」講師
2019年4月~
テレビ大阪放送審議会委員
2019年5月
株式会社ボルテージのアプリ『天下統一恋の乱Love Ballad』へ短歌16首を制作、提供

これより先の活動はこちらから
お知らせ
メディア掲載